多彩な入出力に対応した
「演奏」できるデジタル・ミキサー

Roland AIRA series

MX-1は、リズム・マシン、シンセ、DAWなど、ライブ・パフォーマンスに必要な入力ソースをスマートに接続できる高音質設計のデジタル・ミキサーです。ミキサーとしての機能に加えて、コントロール・サーフェスやオーディオ・インターフェースとしても活躍。さらに本体のマスター・テンポや接続機器とシンクするビート・エフェクトも装備。制作現場やライブ・セットの中枢として、アクティブにプレイできるミキサーです。

6つのアナログ入力に加えて、AIRAシリーズの接続に最適化された4つのAIRA LINK USBポートや、DJプレーヤー/CDプレーヤーなどの接続に最適なデジタルI/O、外部エフェクター等の接続に活躍するセンド/リターン・ジャックも装備。さらにDAWで18チャンネルをストリーム可能。多彩な音源を集めて自在なミックスが行えます。
フェーダーは、暗い場所でもセッティング状態がひと目でわかるLED照明付きで、それぞれ6通りのボリューム・カーブを選択できます。さらに全チャンネルでそれぞれ10種類のFILTER、EQ、ISOLATORからトーン/フィルター・ノブで調節可能。また、各チャンネルのミュート・ボタンは瞬時にアクセスできるよう配置。
DJスタイルのヘッドホン・キュー・モニタリングにより、どんなソースでもスムーズにミキシング。レベル・メーターでソースのボリュームを確認しながらビートにトラックをかぶせることが可能。さらにシーン・メモリー機能により、チャンネル・セッティング、エフェクトなどの設定を64個までメモリーし、瞬時に呼び出せます。
MX-1は、新感覚のエフェクト機能を搭載しました。クロック・マスターに設定した機器のテンポに合わせて動作するBEAT FXを装備。FILTER、SIDE CHAIN、SLICERの3種類のエフェクトをチャンネルごとに選択可能。リズム・マシンの名器、TRシリーズを彷彿させる16個のステップ・シーケンサー・ボタンを使って操作でき、リズミカルなバリエーションやポリリズム、複雑なグルーブを生み出せます。
■主な仕様 ■外形寸法 / 質量
幅 (W):400 mm
奥行き (D):264 mm
高さ (H):65 mm
質量:1.81 kg

贅沢 ●ROLAND MX-1 [AIRA series]-ローランド

贅沢 ●ROLAND MX-1 [AIRA series]-ローランド

Taylor 114e Walnut

贅沢 ●ROLAND MX-1 [AIRA series]-ローランド